蚕ノ社は三鳥居で有名な神社【京都の寺社100選】(右京区)

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

蚕ノ社(かいこのやしろ)をご存知でしょうか?蚕ノ社は京都市右京区にあり、古くから雨乞い(あまごい)の神さまとして信仰された神社です。この記事で由緒(ゆいしょ)や見どころを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

蚕ノ社の由来や見どころをご紹介

蚕ノ社の由来や見どころをご紹介

観光客のAさん
観光客のAさん
蚕ノ社ってどんな神社ですか?
蚕ノ社について詳しく解説しますね。
神主さん
神主さん

蚕ノ社(かいこのやしろ)は京都市右京区の太秦(うずまさ)というエリアにあり、正式には木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)といいます。

通称で蚕ノ社(かいこのやしろ)とか木嶋神社(このしまじんじゃ)と呼ばれており、多くの人から親しまれています。そんな蚕ノ社について由来や見どころから解説いたします。

 

蚕ノ社の由来

蚕ノ社がいつ建てられたのかは不明ですが、かつてこの地の勢力者だった秦氏(はたし)が、水の神さまであるムスビの神を祀(まつ)ったのが始まりといわれており、平安時代には雨乞い(あまごい)の神さまとして信仰されました。

 

蚕ノ社の見どころ

蚕ノ社は小さな神社ではありますが、しっかり見どころがある神社です。蚕ノ社の見どころを紹介いたします。

 

養蚕神社

本殿(ほんでん)の右側には養蚕神社(こかいじんじゃ)があります。養蚕神社はその名のとおり養蚕や機織り(はたおり)に優れた秦氏(はたし)にご縁が深い神社です。

このことが蚕ノ社(かいこのやしろ)と通称されるようになりました。

 

元糺の池の三鳥居は必見

蚕ノ社には、今でも清らかな水が湧き出る元糺の池(もとただすのいけ)があり、「土用の丑の日(どようのうしのひ)」という季節の変わり目の日に手足をつけると、脚気(かっけ)という病気や、霜焼け(しもやけ)にならないとされています。

元糺の池には三鳥居(みつどりい)といわれる鳥居が建てられており、とても有名な鳥居です。正三角形に組み合わされた鳥居は三方から拝むことができ、京都御苑(ぎょえん)内の厳島神社(いつくしまじんじゃ)の唐破風(からはふ)鳥居と、北野天満宮内の伴氏社(ともうじしゃ)の鳥居とともに、京都三珍鳥居(きょうとさんちんとりい)の1つに数えられています。

【関連記事】北野天満宮は学問の神様として有名【京都の寺社100選】(上京区)

 

石室内のお稲荷さん

蚕ノ社の境内(けいだい)には、2頭の狐(きつね)の像が立つ入り口があります。中に入るといくつかの祠(ほこら)があり、そのうちの1つに「白清社」と書かれた祠があります。

この中には「白清稲荷(はくせいいなり)」というお稲荷さんが祀(まつ)られており、どうやら京都市右京区の天塚古墳(あまづかこふん)の石室に祀られていたお稲荷さんが移築されたようです。

半分だけ地下構造になっているお稲荷さんは、とても不思議な雰囲気をかもし出しており、ぜひ一度参拝していただきたいおすすめスポットです。

 

蚕ノ社のお役立ち情報

蚕ノ社のお役立ち情報

観光客のAさん
観光客のAさん
蚕ノ社に参拝するなら、どんなことを知っておくべきですか?
蚕ノ社のお役立ち情報をお伝えしますね。
神主さん
神主さん

蚕ノ社のお役立ち情報として、以下内容を紹介します。ぜひ参考にしてください。

  • 祀られている神さま
  • 入り口の桜がキレイ

 

祀られている神さま

蚕ノ社で祀(まつ)られている神さまは以下神さまです。

天御中主命(あめのみなかぬしのみこと)
大国魂神(おおくにたまのかみ)
穂々出見命(ほほでみのみこと)
鵜茅葺不合命(うがやふきあえずのみこと)

しっかりお参りしましょう。

 

入り口の桜がキレイ

蚕ノ社の入り口には、2本の桜の木があります。春になると美しく咲き誇り、周辺の人の憩いの木となっています。桜の穴場スポットとして知っておきましょう。

 

蚕ノ社の参拝情報

蚕ノ社の参拝情報

観光客のAさん
観光客のAさん
蚕ノ社の交通アクセスを教えて下さい。
参拝情報と合わせてお伝えしますね。
神主さん
神主さん

蚕ノ社の参拝情報として以下内容を紹介します。ぜひお出かけ前にチェックしておきましょう。

  • 蚕ノ社の拝観料や参拝時間
  • 蚕ノ社の交通アクセス
  • 蚕ノ社の駐車場情報
  • 蚕ノ社の地図

 

蚕ノ社の拝観料や参拝時間

蚕ノ社は境内自由散策ですので、拝観料は不要です。参拝時間も特に設定がありません。

 

蚕ノ社の交通アクセス

蚕ノ社へは、嵐電(らんでん)「蚕ノ社駅(かいこのやしろえき)」から徒歩約4分です。駅名になっていることから、交通アクセスの良さが伺えるかと思います。

 

蚕ノ社の駐車場情報

蚕ノ社の駐車場情報としては、周辺に民間のコインパーキングがありますので、各所のコインパーキングを利用すると良いでしょう。

 

蚕ノ社の地図

蚕ノ社の住所は「京都市右京区太秦森ヶ東町」です。地図を以下にて掲載しますので、参拝時の参考としてください。

【カテゴリー】同じカテゴリーの他の記事をお読みになりたい場合は、京都の寺社100選【右京区】をご覧ください。

 

まとめ

蚕ノ社は木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)の通称で、元糺の池(もとただすのいけ)にある三鳥居(みつどりい)は、京都三珍鳥居(きょうとさんちんとりい)に数えられています。ぜひ参拝し、珍しい三鳥居をご覧になってくださいね。