デートでおすすめの京都寺社スポット!大好きなあの人と行くならココ

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

京都でデートするなら、一体どこが良いのでしょうか?この記事ではおすすめのデートスポットを寺社に絞って紹介します。定番の寺社から穴場まで、京都ならではのおすすめスポットですので、ぜひ参考にしてください。

のんびりデートできる京都の庭園

のんびりデートできる京都の庭園
天龍寺

観光客のAさん
観光客のAさん
京都でのんびりできるデートスポットを教えてください。

のんびりしたいなら庭園がおすすめですよ。
お坊さん
お坊さん

のんびりとした時間を過ごしたいのであれば、庭園デートがおすすめです。美しい庭園を一緒に眺めていれば、会話の有無に関わらず愛情を育めるでしょう。数ある庭園の中から特におすすめの庭園を紹介します。

  • 立ち去りがたくなる宝泉院
  • 感動で涙する人もいる天龍寺
  • 悲恋の物語が切ない祇王寺

 

立ち去りがたくなる宝泉院

立ち去りがたくなる宝泉院

京都市左京区の大原(おおはら)にある宝泉院(ほうせんいん)は、庭園の人気スポットとして知れています。立ち去りがたいという意味の「盤桓園(ばんかんえん)」というお庭は、樹齢700年の松が見事です。

建物の柱と柱の空間を額縁(がくぶち)に見立てて眺めると、松の美しさがより一層引き立ちます。美しい絵画を観賞しているように楽しめ、その場を離れるのが惜しくなるでしょう。

お茶を頂きながらのんびりと過ごせる宝泉院は、デートでおすすめの名所です。

【関連記事】宝泉院は立ち去りがたいお庭が有名【京都の寺社100選】(左京区)

 

感動で涙する人もいる天龍寺

感動で涙する人もいる天龍寺

京都市右京区の天龍寺(てんりゅうじ)は、ダイナミックな庭園が見どころです。有名な「曹源池庭園(そうげんちていえん)」は、僧侶でもあり作庭家でもある夢窓疎石(むそうそせき)が作った庭園で、大きな池に背後の嵐山が一体となって見え、とても雄大(ゆうだい)な風景となっています。

初めて見た人は感動で涙することもあり、カップルで訪れれば2人で感動を共有できるでしょう。お堂から眺めたり、庭園をのんびり歩いたりできるので、いろいろな角度から庭園を楽しめます。

【関連記事】天龍寺は京都五山第1位のお寺【京都の寺社100選】(右京区)

 

悲恋の物語が切ない祇王寺

悲恋の物語が切ない祇王寺

京都市右京区にある祇王寺(ぎおうじ)は、悲しい恋物語で知られる美しいお寺です。平安時代に権力者「平清盛(たいらのきよもり)」に愛された、祇王(ぎおう)という白拍子(しらびょうし)がいました。白拍子とは男装して舞を披露する女性や子どものことです。

平清盛の気持ちが「仏御前(ほとけごぜん)」という白拍子に移ると、祇王は都を追われるように去り、母親や妹の祇女(ぎじょ)とともに、尼寺に入りました。

その尼寺が現在の祇王寺の地です。時が流れ、3人が念仏を唱える毎日を過ごしていると、とある人物がやってきました。3人の前に現れたのは祇王の恋敵だった仏御前でした。

仏御前は祇王の不幸に無常を感じ、尼となってやってきたのです。その後、4人は念仏三昧(ざんまい)の日々を過ごしたと言われています。

祇王寺の美しさだけでなく、切ない恋物語もデートスポットとして人気の理由かも知れません。

【関連記事】祇王寺は悲しい恋の物語が有名【京都の寺社100選】(右京区)

 

カップルで行くといい神社

カップルで行くといい神社
伏見稲荷大社

観光客のAさん
観光客のAさん
神社デートがしたいです。

デートに人気の神社を紹介します。
神主さん
神主さん

京都の観光名所を見ていると、男性はどちらかというとお寺、女性はどちらかというと神社を好む傾向があるようです。レディーファーストなデートをするならば、女性が好む神社に連れて行ってあげましょう。カップルにおすすめの神社を紹介します。

  • 鳥居のトンネルが続く伏見稲荷大社
  • 自然環境に溶け込んだ貴船神社
  • 神秘的な雰囲気の下鴨神社

 

鳥居のトンネルが続く伏見稲荷大社

鳥居のトンネルが続く伏見稲荷大社

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は、数ある京都の神社で特におすすめのデートスポットです。朱色(しゅいろ)の境内(けいだい)はたいへん美しく、お天気の日は青空によく映えます。

また、背後にある稲荷山は、徒歩1時間ほどの山頂まで鳥居のトンネルが続いており、幻想的な雰囲気の中で参拝ができます。

山登りが辛ければ、途中の平坦なところまで鳥居のトンネルを楽しめますので、体力や時間の許す範囲で楽しみましょう。

【関連記事】伏見稲荷大社は全体に神様が宿る【京都の寺社100選】(伏見区)

 

自然環境に溶け込んだ貴船神社

自然環境に溶け込んだ貴船神社

貴船神社(きふねじんじゃ)は、京都駅から車で40分ほど北上した貴船(きぶね)という地域にある神社で、貴船は近くにある鞍馬(くらま)とともに「京都の奥座敷(きょうとのおくざしき)」と呼ばれています。

山に囲まれた自然の中に美しい貴船川が流れており、貴船神社は川沿いの本宮(もとみや)、結社(ゆいのやしろ)、奥宮(おくみや)で構成されています。

水につけることで内容が浮かび上がる「水占(みずうらない)みくじ」や、縁結びのご利益、自然環境に溶け込んだ美しい社殿(しゃでん)など、デート向きの神社としても知られています。

【関連記事】貴船神社はエネルギー根源の地【京都の寺社100選】(左京区)

 

神秘的な雰囲気の下鴨神社

神秘的な雰囲気の下鴨神社

京都市左京区にある下鴨神社(しもがもじんじゃ)は、パワースポットとして知られる糺の森(ただすのもり)と、朱色で美しい境内により、とても神秘的な雰囲気を醸(かも)し出しています。

下鴨神社の中には縁結びのご利益で知られる相生社(あいおいのやしろ)や、女性守護の信仰を集める河合神社(かわいじんじゃ)があり、いずれも女性やカップルに人気のスポットです。

下鴨神社境内で結婚式を挙げている男女も多く、遭遇すれば二人の将来の姿をだぶらせるかも知れませんね。

【関連記事】下鴨神社は美しさ際立つ世界遺産【京都の寺社100選】(左京区)

 

仏像見学も意外とおすすめ

観光客のAさん
観光客のAさん
仏像見学もデートになりますか?

はい、感動する仏像スポットならデートにもおすすめです。
お坊さん
お坊さん

仏像見学と聞くと、何となくデート向きではないと思われるかも知れませんが、実はデートにもおすすめの仏像スポットは数多く存在します。京都の仏像スポットの中から、特にデートでおすすめのスポットを紹介します。

  • ひと目で感動する三十三間堂
  • 非日常の雰囲気を味わえる三千院
  • 飽きずに楽しめる東寺

 

ひと目で感動する三十三間堂

京都市東山区の三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)は、京都でもトップクラスの仏像スポットで、千体以上の仏像がズラリとならぶ姿は圧巻です。

仏像に詳しかろうが詳しくなかろうが、仏像に興味があろうがなかろうが、ひと目見た瞬間にとにかく感動するスポットですので、デートで行くと感動を共有できるでしょう。

はじめて参拝した人の大半が「すごい!」と驚く声をあげるところなので、まだ行ったことがなければぜひ訪れてみてください。

【関連記事】三十三間堂は千体以上の仏像が圧巻【京都の寺社100選】(東山区)

 

非日常の雰囲気を味わえる三千院

左京区大原(おおはら)にある三千院(さんぜんいん)は、庭園と仏像が見事です。特に、有清園(ゆうせいえん)という庭園と、有清園に立てられている往生極楽院(おうじょうごくらくいん)というお堂がおすすめです。

青々とした苔が美しい有清園は、木々の色と合わせて、辺り一帯が緑色の世界を作っています。

緑色の世界に立つ往生極楽院には、立派な阿弥陀三尊像(あみださんそんぞう)が祀(まつ)られており、堂内には天女(てんにょ)や多くの仏さま〔具体的には菩薩(ぼさつ)〕の姿が描かれ、極楽浄土(ごくらくじょうど)の世界を表現しています。

非日常の雰囲気を味わえる三千院に、ぜひカップルで訪れましょう。

【関連記事】三千院は見事な庭園と仏像が必見【京都の寺社100選】(左京区)

 

飽きずに楽しめる東寺

 

京都市南区にある東寺(とうじ)は、五重の塔(ごじゅうのとう)が有名ですが、仏像の名所としても知られています。

講堂(こうどう)という建物の中には、二十体以上の仏さまが規則的に配置されており、仏像に興味がない人でも直観的な素晴らしさを感じられる場所です。

実は講堂内の仏像は、仏さま世界や悟りの境地が描かれた「曼荼羅(まんだら)」を表現した配置であり、絵ではなく実際の仏像で表現していることから「立体曼荼羅(りったいまんだら)」と呼ばれています。

京都の仏像スポットとして、最も多くの種類が見れる場所ですので、仏像ファンが集まるお寺でもあります。仏像に興味がなかったとしても、飽きずに楽しめる場所ですので、デートにもおすすめです。

【関連記事】東寺は五重塔が有名な世界文化遺産【京都の寺社100選】(南区)

 

付き合う前に行きたいデートスポット

付き合う前に行きたいデートスポット
清水寺

観光客のAさん
観光客のAさん
付き合う前のおすすめデートスポットを教えてください。

わかりました。いくつか紹介しますね。
お坊さん
お坊さん

付き合う前の段階で、デートするならどのスポットが良いでしょうか?交際前におすすめする京都の寺社を紹介します。

  • やっぱりベタでも清水寺
  • 2人で絶景を見るなら青龍殿
  • 竹林も楽しめる野宮神社

 

やっぱりベタでも清水寺

やっぱりベタでも清水寺

京都市東山区の清水寺(きよみずでら)は、立派なお堂や「清水の舞台(きよみずのぶたい)」からの絶景、清水寺の名前の由来(ゆらい)である「音羽の滝(おとわのたき)」など、見どころたっぷりです。

また、清水の舞台の裏にある「地主神社(じしゅじんじゃ)」は、縁結びスポットとして有名で、恋愛成就(れんあいじょうじゅ)を願う若者であふれています。

清水寺が定番の観光スポットとして人気なのは、魅力的であることの裏付けです。魅力たっぷりな清水寺で、素敵なデートを実現させましょう。

【関連記事】清水寺は京都トップクラスの観光地【京都の寺社100選】(東山区)

 

2人で絶景を見るなら青龍殿

2人で絶景を見るなら青龍殿

京都屈指の絶景スポットといわれる将軍塚(しょうぐんづか)に、青龍殿(せいしゅうでん)という名所があります。

離れた敷地に境内があることを飛地境内(とびちけいだい)というのですが、青龍殿は東山区にある青蓮院(しょうれんいん)の飛地境内です。

青龍殿には「清水の舞台」の4.6倍もの大舞台があり、大舞台からの景色は見事です。京都市内から大阪方面までぐるっと見渡すことができ、お寺に興味がないカップルにもおすすめの場所です。

行ってまず間違いない場所ですので、安心してデートプランに組み入れましょう。ちなみに青龍殿へは、三条京阪駅から循環バス・ピストンバスが出ています。

【関連記事】青蓮院は天台宗の京都五箇室門跡【京都の寺社100選】(東山区)

 

竹林も楽しめる野宮神社

竹林も楽しめる野宮神社

京都市右京区にある野宮神社(ののみやじんじゃ)は、良縁や子宝のご利益で知られ、人気の恋愛パワースポットとなっています。

野宮神社がある嵯峨エリアは、周辺に竹林が多いため、散歩しながら美しい竹林のトンネルを楽しむことができます。

写真映えスポットでもありますので、二人で思い出の写真を撮りましょう。

【関連記事】野宮神社は良縁や子宝のご利益あり【京都の寺社100選】(右京区)

【カテゴリー】同じカテゴリーの他の記事をお読みになりたい場合は、京都デートで人気のお寺・神社をご覧ください。

 

まとめ

京都の寺社は単なる観光だけでなく、デートスポットとしてもおすすめです。ゆっくりできる庭園や、美しい神社、定番の観光地など、飽きることのない名所が盛りだくさんです。ぜひカップルで巡って、幸せな時間を過ごしてくださいね。